こんにちわ!あやぽんです!

昨日はすごい雨だったんですが、今日はカラっと晴れていて絶好の洗濯日和です。

所で旦那さんのYシャツってどうされていますか?

中にはうちは全部クリーニングにお願いしてるという方もいるかもしれませんね。

我が家の場合は私が洗濯してるんですが、襟汚れ落とすのって大変ではないのですが、少し手間がかかりますよね。

普通に洗濯だけしていたら襟の部分の汚れだけが残るし。

そこで我が家でやっている方法について紹介してみたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

 

 

我が家の洗濯スペックについて

我が家の洗濯機は、今はやりのドラム型ではなく、普通の全自動洗濯機です。

使っている洗剤ですが、ここ数年、アリエールスピードプラスを使っています。

ちなみに柔軟剤は石原さとみさんがCM出演しているフレアフレグランス(flair-fragrance)のフラワーハーモニーという香りを使ってます。

 

一般的なドラッグストアで売っている洗剤と柔軟剤を使用中です!

 

洗濯するときは、ほとんど「スピードコース」を使っています。

なるべく短時間で終わらせたいのでね^^;

 

特別なものは使っていないですねー。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

襟の汚れはどうやって落としている?

襟の汚れなんですが、我が家は、お風呂で使っている浴用石鹸、勿論固形の石鹸を襟にびゃーーーーーーっと塗ります。

で洗濯機にポン。

そのあとはいつも通りアリエールとフレアをセットしてスピードコースで普通に洗います。

 

もともと、襟用の洗剤やウタマロ石鹸を使って襟だけ先にゴシゴシ洗って、洗濯機に入れてまわしていたんですよね。

なんか襟の傷みが気になっちゃったんですよね。

 

あとウタマロは蛍光増白剤が入っているのですが、蛍光増白剤は繊維表面に残って、紫外線吸収→青白い光に変えて反射

という感じで白く見える部分もあるみたいなんですね。

 

あと色物に使っちゃうと、その部分がなんとなく白っぽく見えちゃうのでいちいち使い分けるのが面倒だなーと思っていたんですね。

なので、私は普通の浴用固形石鹸をびゃーーーーーっと塗っているんですけど、塗った後そのまま洗濯機に放り込んでも落ちます。

 

ただ、もともとかなり黒ずんでいたりすると、さすがに塗っただけでは落ちないですので、手洗いしたり、漂白剤やセキス酸ソーダとか、今はネットでも色々情報が転がっているのでそちらを試してもらった方がよいかも。

あくまで普段のお手入れということで、私はYシャツを洗濯機に放り込む前に、浴用固形石鹸を塗ってやっているということですね。

 

 

 

 

 

Yシャツに汚れをつきにくくする方法とは?

せっかく綺麗になったYシャツですが汚れをつきにくくすることって無理なんでしょうか?

我が家は、洗ったワイシャツは糊付けしちゃってます。

糊付けすると、コーティングされるので汚れが付きにくくなります。

うちの旦那は結構そそっかしくてお昼にシミとかもつけてきたりするのですが、糊付けしているからか特に部分洗いをしていないのに洗濯したら落ちてますね。

 

もしかしたら、糊付けってパリパリし過ぎてあんまりっていう方もいるかも知れませんね。

 

我が家では洗濯機用のキーピングというものを使っています。

 

この洗濯糊のいいところは濃度を調整できるところです。

なのでパリパリが嫌いならば、薄めにしてシャツに糊付け出来ちゃいます。

 

うちの旦那のパリパリのワイシャツはあまり好きではないので、薄めに使います。

 

洗濯機で糊付けしてもいいんですが、私は洗い桶や洗面器に水と洗濯糊をいれて糊付けしちゃいます。

その後、脱水3分して、パンパン叩いて干します~!

 

糊付けするとアイロンもかっこよく決まるので、我が家ではキーピングは無くてはならない物です♪

 

 

yシャツの襟の汚れを簡単に落とす方法や汚れ予防のまとめ

Yシャツの襟の汚れの落とす方法や汚れ予防について書いてきました。

ここで紹介した方法は劇的に落とす方法ではないです。

どちらかというと、毎日固形石鹸を塗って洗濯機にかけ、汚れ予防に糊付けする。

 

汚れがひどくなってからやるより、毎日ちょこちょこやった方が楽ですよ~。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!