こんにちわ!あやぽんです!

最近お天気良いですね!しかし乾燥していて、のどの状態が最悪です。

ところで、先ほどツイッターで築地駅で発煙があったとありました。

現在は消火は終わっているそうなのですが、

原因や理由や場所、日比谷線の再開がいつになるのか気になるので調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

築地駅発煙の場所はどこ?

 

東京メトロの日比谷線築地駅の近くで線路の上から煙がでて、一時全線で運転見合わせになっていたそうです。

この発煙で通勤通学の人たちに大きな影響がでています。

 

 

発煙場所は東京中央区の東京メトロ日比谷線築地駅の近くで中目黒行の電車の運転士が駅手前の線路上から煙が上がっているのを見つけたんだそう。

ホームの端から10メートルほどのところです。

 

 

築地駅発煙の原因や理由は?

 

最初は築地駅で爆発という情報も流れていたようですね。

 

実際には駅から10メートル手前のところで発煙だったのですが、やはり多くの方が、以前銀座線であった地下鉄サリン事件を思い出して不安を抱いていたようです。

 

 

発煙の理由や原因は現在わかっていませんが現在究明中なんだそうです。

わかればこちらでもお知らせしますね。

 

スポンサードリンク

 

築地駅発煙のTwitterは?

 

 

 

 

日比谷線再開のめどは?

 

ツイッターの情報によりますと、11:30をめどに再開予定とのことでした。

また、東京メトロのTwitterで折り返し運転の情報も出てますね。

 

 

築地駅発煙の原因理由場所や日比谷線の運転再開について調べて

 

今回日比谷線築地の発煙で私が思い出したのは、地下鉄サリン事件でした。

 

うちの旦那が地下鉄サリン事件の時に限ってたまたま一本電車を遅らせて、巻き込まれなかったということがあったからです。

あの時はまだ結婚はしていなかったのですが、連日報道されていた事件だったので忘れられません。

 

築地の発煙で、地下鉄サリン事件を思い出した方も多くいたようです。

今回は、ケガをした方はいなかったようですので本当に安心しました。

 

やはり、地下鉄の火事とか、事件って、密室に近いじゃないですか、凄く不安になりますよね。

 

とにかくケガした人や、消火活動も無事終わったみたいでよかったです。

 

原因や理由がまだわかっていないですが、情報が早くわかると安心できるかなと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク