こんにちわ!あやぽんです!

 

昨日は子供達は久々におじいちゃん達と、日本科学未来館でやっているディズニーアート展へ行きました。

私と旦那、一番下のチビは家でのんびりしてましたー。

 

ところで日ペンの美子ちゃんってご存知ですか?

私は昔、りぼんとかなかよしとか少女漫画の雑誌を良く買っていて、背表紙なんかに「日ペンの美子ちゃん」の漫画を見て、私もやってみたい~とずっと思ってました。

 

同世代の方なら懐かしいと思っている方も多いはず。

そんな日ペンの美子ちゃんの原画展があるそうなんです。

 

これはすごく気になる!

 

そこで開催期間や場所、アクセスについて調べてみることにしました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

日ペンの美子ちゃんって何ぞや?

まず日ペンの美子ちゃんの画像を。

これを見てまず懐かしんでくださいませ!

 

 

わーー!

昔私がみてた美子ちゃん、こんなんだったわー。

これを見て親に、習いたい!と何度言ったことか・・・。

私の周りにも習いたいって子結構いましたよ。

 

で、10年ぶりに交代した日ペンの美子ちゃんがコチラ。

 

実は6代目に選ばれた描き手さんは、パロディ作家の方なんだそうです、ビックリですよね~。

 

日ペンの美子ちゃんとはボールペン習字講座のキャラクターの名前なんです。

日ペンの美子ちゃんのサイトをみて1代目から見てみましたが、全部知ってました(汗)

恐ろしい~~。

歳がバレますね・・・。

 

でも、これを見て懐かしいと思った方も多いはず。

 

同世代の旦那に聞いてみたけど、全く知りませんでした。

まぁ、ジャンプとか読んでた男性陣は目にしたことはなかったかもしれませんね。

どちらかと言えば、男性陣はブルワーカーが気になってたんじゃないでしょうか。

ブルワーカーの漫画も結構懐かしいですよね。

 

なんでブルワーカーを知ってるかって?

それはジャンプもりぼんも仲良しも愛読していたからですよ~^^;

 

なんか気になって調べてみるとブルワーカー、今も売っているんですね。

楽天で売ってました^^;

 

 

日ペンの美子ちゃん原画展の開催期間と場所、アクセスは?

 

日ペンの美子ちゃん原画展の開催期間ですが、2017年5月16日(火)~5月30日(火)までです。

気になる開催場所についてですが、中野にある墓場の画廊という所で開催されるようですね。

「墓場の画廊」の場所についても詳しく紹介したいと思います。

 

住所は

〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F

営業時間は12:00〜20:00です。

 

 

中野ブロードウェイの3Fにあるんですね。

結婚して間もない頃、1人でここまで来て色々見て回った記憶がありますね~。

こういうの好きな方は一日いても飽きないと思います。

 

墓場の画廊への行き方ですが、中野駅を北口に降りてひたすらまっすぐで行けたと思います。

中野駅は結構便利で、電車も、中央線、総武線、東京メトロの東西線が走っています!

 

私は総武線に乗ってのんびり行きましたね~。

なんせ、新宿より向こうに行ったことが無かったので、凄くドキドキした記憶があります^^;

 

 

スポンサードリンク

 

 

日ペンの美子ちゃん原画展についてしらべてみて

今回日ペンの美子ちゃんの原画展があるって知って、もう気になって気になって・・・。

これを知った時、同年代の友達数人に教えてあげたら、さすがりぼんやなかよしを読んで育った世代らしく、みんな、これ超懐かしいとすごく盛り上がりました。

 

そして私も含めて、全員親に「日ペン習いたい~~」といってダメって言われてた(苦笑)

まぁ小学生だったからね・・・。

字がキレイだとモテるのかしらとか真剣に思ってたからねえ・・・。

 

そしてこの美子ちゃんを思い出していたら、ペンパルとかもあったよなーって話になって、あれってやってみたことある?とかジャンプなんかに載っていたブルワーカーの漫画もみんな知っていてすごく面白かったです。

 

この記事読んで「あぁ、あったあった」って思ったアナタはきっと同世代。

 

私は子供を連れて見に行ってみようかなと密かに思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク