こんにちわ!あやぽんです!

2017年2月5日(日)は別府大分毎日マラソンがありますね!

今回の別府大分毎日マラソンは、世界陸上ロンドン大会の代表選手選考会も兼ねています。

また、2020年の東京オリンピックに出場する為に繋がってきますよね。

オリンピックが近づいてくるとスポーツ大会が盛り上がりますね♪

その別府大分毎日マラソンに招待の中に結構イケメンランナーがいるってご存知ですか?

今回は招待選手の中本健太郎選手について調べてみようと思います!

 

中本健太郎選手の身長や経歴プロフィールについて

 

■プロフィール
生年月日 1982年12月7日
身長:172cm
体重:57kg
血液型:A型
出身地:山口県豊浦郡菊川町(現、下関市)出身
出身校:菊川中学校組合立菊川中学校(現:下関市立菊川中学校)、山口県立西市高等学校、拓殖大学

■記録
5000m:14分04秒31
10000m:28分54秒59
ハーフマラソン:1時間02分29秒
マラソン:2時間08分35秒

 

今年の元旦にあったニューイヤー駅伝でも走ってらっしゃったんですね!

ちなみにニューイヤー駅伝の4区を走っていたそうですよ。

中本健太郎選手は、中学時代は陸上部ではなく野球部に所属していたんだとか!

高校は、山口県立西市高等学校へ入学し、野球部から陸上競技部へ転向しましたが全国大会など無縁だったそう。

その後拓殖大学へ進学し4年の時に箱根駅伝に出場したけれど区間16位だったそうです。

大学卒業後、実業団の安川電機に入社したものの駅伝メンバーには選ばれず、マラソンに転向したんだそうです。

それがうまくいったようで2008年の初マラソンでいきなり3位になりました!

中本健太郎選手の両親はともに実業団の元陸上選手。

父の輝美さんはマラソンで2時間24分12秒の記録を持つランナーで、毎日、帰宅すると、山口県下関市の自宅周辺を走るのが日課だったんだそう。

中本選手は姉と2人で父の後ろを追いかけ、走る楽しさを覚えたそうです!

両親共に実業団に所属していたなんて陸上の血筋としては間違いなさそうですね!

また、ロンドンオリンピック初選出で男子マラソン6位入賞という成績を残しました!

残念ながら去年のリオ五輪男子マラソン日本代表入りとなりませんでしたが、同じ安川電機の北島寿典選手が選ばれました。

 

中本健太郎選手の嫁や子供はいるの?

中本健太郎選手がロンドンオリンピックから帰ってきたとき、お子さんは2か月だったんだそうです。

現在は4歳と2歳のお子さんがいらっしゃるそうですよ!

ロンドンの時の2か月だったお子さんが4才に!ってなんか嬉しいですよね。

というわけでとっても美人な奥様もお子さんもいらっしゃいます!

中本健太郎選手もかなりのイケメンですよね。

走っている写真とか王子様すぎます。

 

中本健太郎選手について調べてみて

今回中本健太郎選手について調べてみましたが、ロンドンで6位の選手がいたけど誰だっけかな?というレベルの知識しかなかったのですが、調べ始めると面白いですね、マラソン観戦好きになりました!

是非中本健太郎選手には頑張ってほしいですね!

 

丸山文裕(マラソン旭化成)の身長や経歴は?両親や彼女についても

 

スポンサードリンク