こんにちわ!あやぽんです!

今日から2月、一昨日はとってもあったかい日もありましたが一気に冷え込んでます。

今日は東京で中学受験がはじまりお子さんの体調を気にしている方も多いと思います。

2月といえば、そろそろ花粉が気になり始める時期でもありますよね。

私結婚する前からのひどい花粉症でこの1~5月の時期はほんと地獄でした。

なぜ過去形かというと、しっかり花粉対策を始め予防をしているから、そこまで今は酷くないんですよね。

そこで花粉症2017年のピーク、関東はいつまでか?対策グッズや花粉症に良いと言われている食べ物についてもご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

花粉症2017年関東でのピークは?

今年のスギ花粉の飛散開始時期は例年並みとなる見込みです。

関東の場合は、東京などの関東地方は3月上旬から中旬がピークみたいですね。

2月上旬に九州北部や中国・四国・東海地方の一部から花粉シーズンが始まるそうです。

やはり暖かい場所から始まっていきますね~。

この先1月下旬から2月にかけて、全国的にほぼ平年並みの気温ということですね。

じつは気温とスギ花粉の飛散時期は密接な関係があるとされています。

この時期の気温が平年より高い場合は、スギ花粉の飛散開始は早くなる傾向になると言えます。

ですので、2017年春のスギ花粉の飛散開始時期は、恐らく例年並みとなりそうですね!

 

ただ、注意してほしいのは、スギ花粉は実際には飛散時期とされている時期以前にも微量ですが飛んでいます。

私も結構花粉には敏感なので、1月中に症状が出てしまう事も実際にありました。

花粉症っていったん症状がでてしまうと、なかなか薬を飲んでも治まらないですよねー><

だから私は、1月中にかかりつけの病院に行きしっかり薬を出してもらっています。

飲み始めが遅いと私の場合、酷くなり、アレルギー喘息の症状がでてしまうんですよね。

 

鼻水や咳が出始めると、集中力が欠けるので早めの対策をオススメしますよ!

 

花粉の飛ぶ量は?

2016年の夏は、全国的に気温が高かったですよね。

日照時間も、殆どの地域で多くなっています。北海道では台風の影響で降水量が記録的に多かったです。

九州・四国・近畿・東海地方では花芽が多く作られる条件、「高温」「多照」揃うので、多くの地域で花粉の飛散数は例年を上回るそうです。

北陸・中国地方では、例年並みの飛散数となるようですよ。

一方、東北・関東甲信地方では、飛散数は例年よりやや少な目、北海道では非常に少ないという事だそうです。

 

スポンサードリンク

 

花粉対策グッズや食べ物についても

【1】メガネ

オススメの花粉対策といえば、まずはメガネ、これは本当にいいですよ~。

うちの旦那も花粉症でずっと愛用してますね。

目に症状が出る人は絶対オススメのアイテムです。

うちの旦那も私もですが、JINSの花粉カットメガネを愛用しています。

うちは私も旦那も目が悪いので、花粉カットメガネに度つきレンズを入れてもらってますね。

コンタクトを使用している方なら度なしでそのままかければ、ホコリや花粉除けにも使えるのでオススメ♪

 

【2】マスク

マスクは立体タイプが私はオススメです。

普通のマスクだとどうしても隙間が出来ちゃうんですよね~。

でもこの立体タイプだとスキマができにくいので、私はお世話になってます!

 

【3】鼻洗浄器

 

これ、私も持ってます。

花粉症のクスリを飲むタイミングが遅くなっちゃって、くすりを飲んでも良くならなかったときに、良く使ってました。

いわゆる「鼻うがい」を簡単にできる器械です。(右側)

この右側の画像の「サーレ」という粉を入れ、穏やかな塩塩水にします。

それを鼻うがいで使うとしみないんですよね。

昔病院で事務をしていた時に、看護師さんや先生に、「生理食塩水で鼻うがいしたらスッキリしていたくないよ」っていわれてやったことあったなあww

ただ生理食塩水のパックを鼻に突っ込んでするのはさすがに抵抗があったので、私はこの鼻うがいの器械を買いました^^;

これは、会う人と合わない人、上手く鼻うがいが出来る人できない人がいると思うので万人にはオススメはできませんが、上手く使える方はスッキリ出来ますよ。

私は結構ラクになりましたねー。

病院の先生によっては反対する方もいるようです。

 

【4】べにふうき茶

このべにふうき茶も愛用してます~!

これは花粉の時期にオススメです。

これは旦那に持たせて会社でも飲んでもらってますね♪

 

【5】じゃばらサプリ

じゃばらサプリはお友達が愛用していて教えてもらい長ーく飲んでます。

サプリなので結構長く飲まないとあまり実感しないんですが。

 

 

花粉症2017のピーク関東や対策グッズや食べ物について調べて

花粉症2017年関東のピークや実際に使っている対策グッズや食べ物についてご紹介しました。

一番大事なのは、花粉が少ない1月に薬を飲み始めることかなーと思ってます。

また、スギ花粉症の舌下免疫療法というのが保険適応でできるようになりましたので、かかりつけ医に相談してみるのも手です。

是非病院や対策グッズをうまく使って花粉の時期を乗り切りましょう♪