こんにちわ!あやぽんです!

やっと、春らしい気候になってきましたね、この前の大雨で桜は残念ながら散ってしまいましたが。

ソメイヨシノの季節は終わったけど、八重桜が今見ごろでもう少し桜を楽しめそうです。

 

ところで、先日「ほろよい」シリーズに新たに2種類の味が限定販売されました。

ラムネサワー味と甘夏サワー味です。

最近はほろよいあんまり飲んでなかったのですが、ちょっと気になる味の限定商品だったので飲んでみることにしました!

限定販売の2商品とも飲みましたがここでは甘夏サワーの味の感想を中心に書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ほろよいってどんなチューハイなの?

ほろよいの缶チューハイの特徴ですが、アルコール分が3パーセントということで、アルコールがきつすぎずとても飲みやすい缶チューハイです。

結構このシリーズは大好きでよく飲んでいるのですが、飲みやすいため、結構ゴクゴクいっちゃうんですよね。

で飲み過ぎてそのまま寝ちゃうパターン^^;

アルコールが3パーセントって「飲み過ぎても明日には響かない!」と思いがちなのですが、やはり飲み過ぎるとキツイな~と実感してます。

そしてどの種類のほろよいでもそうなんですが、優しい甘さで飲みやすいです。

 

お酒をあまり飲まない方でもチャレンジしやすいチューハイなんじゃないかな?と思ってます。

 

 

 

ほろよい甘夏サワーを飲んで感想をかいてみた

サントリーのサイトに甘夏サワーについて書いていました。

 

甘夏のみずみずしい果実味と爽やかな香りを活かしながら、「ほろよい」らしいやさしい味わいに仕上げました。パッケージは、甘夏の葉をイメージした背景に、果実を大きくデザインすることで中味のおいしさを表現しました。

 

なるほど~、甘夏サワーの説明を読み終わったところで・・・早速ほろよい甘夏サワーを飲んでみました!

確かに甘夏の感じや香りのイメージにピッタリな味だと思いました。

 

ん~、これは美味しいわ♪

程よい酸味のある甘さでスッキリしてますね。

同時発売のラムネサワーより好きです。

 

これは私の好みの問題なのですが、もう少し甘さをおさえてもいいような気がします。

甘さ控えめの方が好きだな~。

 

アルコールが低い上に、この甘さだと飲み過ぎてしまいます~~w

 

女性にウケそうな味だと思います。

会社帰りに奥さんへのお土産にどうです?

私だったら非常に喜びますよー♪

 

 

スポンサードリンク

 

 

ほろよい甘夏サワーの栄養成分は?

さて、こんなに口当たりの良いチューハイのほろよい甘夏サワーなんですが、気になるのが栄養成分表示ですよね。

口当たりの良い飲み物って、結構ハイカロリーだったりすることが多いのでね・・・。

そこで缶に書いてある栄養成分をここで紹介しますね!

 

栄養成分(100㎖あたり)

エネルギー 50㎉

タンパク質 0g

脂質 0g

炭水化物 8.2g

ナトリウム 26~48㎎

糖類 7.81g

 

炭水化物が8.2gですとー?

ちなみに何度もいいますがこの炭水化物8.2gって100㎖あたりの数値です。

ということは、8.2g×3.5=28.7g

 

つまり1本で28.7gの炭水化物が含まれていることになりますね。

 

この28.7gの炭水化物をほかの食べ物で表すと、6枚切りの食パン一枚が炭水化物28gなので同じぐらいですね。

このチューハイを飲むときは注意が必要かも?

 

まぁ、炭水化物いくら摂っても太らないよ~ん♪って方は飲んでも大丈夫だと思いますが。

 

ちなみにカロリーは100㎖あたり50㎉なので・・・1本あたり175㎉です。

結構カロリーもばかにならないぐらいあるんですねぇ・・・。

 

 

ほろよい甘夏サワーと定番のはちみつレモンを比べてみた

定番のほろよいはちみつレモン味と甘夏サワー味を比べてみました。

 

はちみつレモン味は、甘夏サワーよりさらに飲みやすいです。

甘さもはちみつのせいか優しい甘さのような気がします。

これはこれで一気飲みしてしまいそうなぐらい、飲みやすいんです。

はちみつレモンなんだけど、そこまでレモンの酸味は無いです。

むしろ甘夏サワーの方が酸味があったような気がしますね。

 

なのではちみつレモン味は本当に優しい味だと思います。

そのはちみつレモン味より、もう少し酸味がある方が好きな方は甘夏サワーなんじゃないかな?

 

まぁその日の気分で飲み分けてくださいませ!

 

 

 

ほろよい甘夏サワーの感想のまとめ

ほろよい甘夏サワーについて書いてみました。

甘夏はかなり美味しいです。

限定販売ですが、定番だったらちょこちょこ買いたいなーとおもう味でした。

 

こういう感想を書くと、どうしても栄養成分が気になって調べるのですが、凄くカロリーが高かったり、炭水化物量がすごかったり、驚きの連続になっちゃうんですよねぇ。

 

今回も期待どおり、6枚切り食パンの炭水化物量とほぼ同じでした。

 

ダイエット中の女子はちょっと注意が必要ですね。

 

まぁ、ほろよいは、どの味も結構飲みやすいので、たまにのご褒美に私も飲んでいます。

なのでほどほどにしとけばダイエットも長続きできるのでは?と思いました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

【一番搾りのノンアル版?】
零ICHI(ゼロイチ)味の感想は美味しい?オールフリーと比較や違いは?
【ゴクゴクいける無糖コーヒー】
CRAFTBOSS(クラフトボス)味の感想は?タリーズ缶と比較も

【この時期の限定味!】
ほろよいラムネサワー2017味の感想は甘すぎ?去年の味と比較してみた
 

スポンサードリンク