こんにちわ!あやぽんです!

今日は天気悪ーーー!寒くはないのですが、温かくもないなんとも過ごしにくい日です。

寒すぎるのも困るんですけどね。花粉とんでるのかなぁ・・・。少々不安。

 

ところでさっきニュースみたら日産のカルロスゴーンさんが今年の4月で退任するとのことでした。

カルロスゴーンさんと言えば特徴的な眉?私は名探偵ポワロに出ていた、デヴィッド・スーシェに似てるなーと日頃から思っていたんですがw

そういえば、カルロスゴーンさんについて何も知らないな~とふと思い調べてみることにしました。

 

スポンサードリンク

 

カルロスゴーンの経歴は?国籍についても

調べているとあまりに膨大なので

箇条書きで行きますw

 

・カルロスゴーンの両親はレバノン人。

・ブラジルで誕生した。

・幼少期をブラジル、中等教育は父の母国であるレバノンのベイルート、フランスの工学系グランゼコールの一つであるパリ国立高等鉱業学校を卒業。

・フランス大手タイヤメーカー、ミシュランに入社し18年間勤める。

・ミシュラン時代の業績が評価されルノーの上席副社長にスカウト!ルノー再建に貢献。

・1999年3月に財政危機の日産とルノーが資本提携を結ぶ。

・1999年6月にルノーの上席副社長を維持しつつ日産自動車の最高執行責任者(COO)に!

・コストカッター、コストキラー、ミスター調整という異名をもつ

・短期間で日産の経営立て直しを果たす

・レバノンとブラジルとフランスの多重国籍を持っている。

・アラビア語とフランス語、英語、スペイン語、ポルトガル語の5言語を話せる。

・日本語も勉強しているらしい(社員にたいして語りたいときは日本語でスピーチするらしい)

・ビッグコミック・スペリオールで「カルロス・ゴーン物語」が掲載されていた。

 

 

これを並べただけでもすごいですよね^^;

ご両親も教育熱心だったようですね~。

 

カルロスゴーンの家族や子供は?

カルロスゴーンさんの家族や子供についてですが、お子さんは4人いるそうなんですが、1人はブラジル、3人は米国生まれなんだそうです。

フランスと日本と米国で教育を受け、今は仕事で世界中を飛び回っているそうです。

カルロスゴーンさんも世界中でお仕事されていますが、そんなお父さんの背中をみて育ったお子さんたちもやはりそのようになっていくのですねー。

奥さんの名前はリタさんというそうなんですが、どうも別れたみたいです。

リタさんはレバノン生まれです。フランスで知り合って結婚したんだそう。

正式に離婚成立しているかどうかはわかりません。

お金持ってる人の離婚は揉めそうですね^^;

また東京にレバノン料理のお店を持っていたんだそうです。

開店資金は半年で回収したとのウワサです!

 

ゴーンさんもやり手ですが、奥様(元奥様?)もやり手だったんですね。

 

カルロスゴーンの年収や日産の今後は?

高額役員報酬リストというものがあるそうなんですが、約9億円(8億9,100万円)もの報酬を貰っているんだそうです。

すごいなぁ。想像つかない金額です。

まぁ、ルノーと日産兼任していたし、短期間で両方の立て直しをしたので妥当な金額なんでしょうか?

 

また日産の今後ですが、カルロスゴーンさんが退任したあとは西川広人氏さん63歳が就任するんだそうです。

17年ぶりに交代になります。

 

カルロスゴーンについて調べてみて

今回カルロスゴーンさんについて調べてみました。

経歴学歴もすごいけど、お子さんも4人いて奥さんとは離婚したかどうか定かではないですが、家族もいたんだとビックリ。

今後のゴーンさんも注目ですよね!

 

スポンサードリンク